GREEN DOG
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
 
ダックスフンドを飼っています。
大好きな犬のブログです♪
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
<< だぐらんけの独り言 巨大食道症のダックス2号と療養中? | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
久しぶりのワンコ日記
本当に久しぶりのブログ更新です。
時間というものはあっという間に過ぎてしまうものですなぁ・・・。

ダックス2号とともに療養生活?を送っていただくらんけ、やっと日記を書く元気がでてきました。
休んでいる間コメントしてくれたkikiさん、返事がm(__)mゴメン!!
何気なくPCを開いてみたらコメントがあったので、また復活しようという気になりました。
ありがとうございます。

さてさて、だくらんけ宅のダックスは1号2号ともに元気にやっています。
正直だくらんけのほうが病気でした(汗)
ダックス2号の吐き出しが始まると神経質になりすぎてしまって、精神的に参ってしまっていたのかもしれません。

最初はどうしても巨大食道症という病気をなかなか受け入れる事ができなかった・・・できていなかったのかもしれません。
頭では分かっていても、心のどこかで否定していたのかもしれません。
でも今は素直に受け入れる事ができるようになりました。

その切っ掛けは巨大食道症であるダックス2号の存在そのものでした。
吐き出しがひどくて口からは勿論、鼻からも鼻汁のようなものが出てくる事が何度かありましたが、そんなに苦しい時でもダックス2号はだぐらんけに尻尾を振り続けたのです。

そんな姿を見ていたら、「何とかしなければ!」が「こういう病気なのだから、いつ何があっても後悔はしないように」と考えが変わりました。
正直苦しんでいるダックス2号を見ているだぐらんけにはとても辛いものがありましたが、動揺してもできるだけ平然としている振りをする事にしました。
それがなかなか難しかった・・・。

それからしばらくして、ダックス2号の様子が変わり始めました。
犬って本当に飼い主に忠実で利口な動物ですね。
ダックス2号はどんなに苦しくてもそんな素振りはなかなか見せてくれません。

というか、今考えると、だくらんけにそういう余裕がなかったのかもしれません。
よく観察しているつもりが、あまり観察できていなかった。

吠えるとそれが引き金になって吐き出しが始まる。
水を大量に飲むと必ず吐く。
あれをすると、これをすると・・・・・吐く。
これはいけない、あれはいけないと、犬も人も結果的にストレスになるような事ばかりしていた事に気がつきました。

それが「これはできるかな?」「あれはどうだろう?」に考え方が変わってから、ダックス2号もストレスだらけのだぐらんけも少しずつ調子を取り戻していったように思います。

で、今はどうなっているかというとダックス2号、時々吐き出しはありますが、元気です。
太りました! ( ̄(∞) ̄) ブヒィ~

現在与えているフードは、ナチュラルハーベストに熱湯をかけてふやかしたもの。
手作りご飯はリゾット風!
(玉ネギ類は入っていませんぞ)

また少しずつフードの事やら、その後のダックス2号、いつも忘れられているダックス1号の事を書いていこうと思います。
| だぐらんけのひとりごと | 10:53 | comments(11) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 10:53 | - | - |
GREEN DOG ホリスティックケア・カウンセラー養成講座
だぐらんけさん、お久しぶりです!
しばらく更新がなかったけど、調子を崩されていたんですね。
正直、だぐらんけさんのブログに訪問するのは久しぶりなんです。
それなのに、偶然にも今日更新されていて、とても驚きましたよ!
ナイスタイミングとはこういうことを言うのでしょうか(* ̄∇ ̄*)

だぐらんけさんが言うように、巨大食道症の子の飼い主さんは
吐出で苦しんだりしてる姿を見るだけでも、精神的に参ってしまいますよね。
そして気分がどんどん滅入ってしまって悪い方向に気持ちがいってしまったり。
でも、犬って敏感に感じ取ってしまうんですよね。
ティアラなんて「吐いてごめんね・・・」っていう顔をするときがあるんですから。

2号くんやティアラの看護もとても大切だけど、
飼い主のケアも必要じゃないかなって思う今日この頃です。

最近の2号くんは、吐出はたまにあるようですけど元気なんですね!
よかったよかった(≧∇≦)/
これからもマイペースで頑張りましょう☆☆☆
| アステカ | 2007/03/10 1:04 PM |
アステカさん、いつもコメントありがとうございます。
また返事が遅れました(汗)

1号2号ともに元気です!
2号は本当に巨大食道症?と思う程、元気になりました。
写真を撮ろうと思ったのですが、なかなか撮らせてくれません。
(それだけ活発?というか、呼ぶとカメラに近寄ってきて上手く撮れません)

そのうちいいのが撮れたら公開しますね。
| だぐらんけ | 2007/03/17 1:33 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/05/12 2:54 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/01/17 5:54 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/01/26 8:35 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/07/02 6:53 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/07/13 11:16 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/09/30 7:43 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/05/14 1:41 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/08/26 8:34 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/11/28 3:35 PM |









http://wanko-diary.jugem.jp/trackback/22
犬の病気
犬の病気について情報を集めていますのでトラックバックさせていただきました。
| 犬の病気 | 2007/03/10 4:06 PM |